個人情報の取り扱いについて

ヨーロッパ・ピアノ協会(以下、当協会)は、
個人情報取扱事業者として お客様から収集した個人情報の保護を事業運営上、最重要事項として位置づけ、
個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守し、個人情報を正確かつ安全に取り扱う事をお約束致します。

個人情報の収集と利用

個人情報を収集する場合は、収集目的を明確に開示して収集し、収集した個人情報は、御本人の同意を得た範囲内で利用致します。当協会では収集した個人情報を以下の目的に利用致します。

・ 当協会が主催、共催する公演に関する広告宣伝物、ご案内、申込書の送付
・ 各種アンケート調査の依頼
・ コンクール入賞者の、公式WEBサイトhttp://www.europe-piano.com/での氏名掲載

個人情報の第三者提供

当協会では、収集した個人情報を予め開示した利用目的を超えて、当該個人情報を利用する事はありません。
また、「御本人の同意がある場合」又は「法令等で要求された場合」を除き、第三者に提供・開示は行いません。
ただし、チラシ、ご案内等の発送など当協会があらかじめ開示した正当な利用目的の範囲内において、
機密保持契約を締結した業務委託先の事業者に個人情報を預託する場合があります。
この場合、当該業務委託業者の個人情報の取扱について、当協会は厳重に管理・監督いたします。

個人情報の開示・訂正・削除

当協会では、収集した個人情報に対し、御本人から開示・訂正・削除の依頼を受けた場合、
御本人である事を当協会が確認出来た場合に限り、社会通念や慣行に照らし合理的な期間、妥当な範囲で応じます。

個人情報の保護及び管理

当協会では、収集した個人情報について、不正アクセス、紛失、盗難、漏洩、改ざんなどを防止するために、
適正な安全対策を講じます。

プライバシーポリシーの変更

当協会は、プライバシーポリシーの内容の全部あるいは一部を改定することがあります。
その際改定の内容は当ホームページでお知らせします。

最終更新日:2011年4月1日




前年度までに、自由曲コースで金賞を受賞された参加者は同一部門への参加はできませんが
上の部門(例:中学生が高校生部門)への参加は可能です。
また高校生の場合は、特例として大学・一般A1部門への参加が可能です。

大学・一般A1部門での金賞受賞者は該当する上の部門がないので「検定」として参加可能です
(地区予選・地区本選のステージのみ)。

特別コースでは、昨年までのジュニア特級Ⅰ部門金賞受賞者で
現在、小学生であればジュニア特級中学生の部
中学生であればジュニア特級高校生の部への参加が可能です。